三田評論「平家偏愛」

Mitahyouronn 慶應義塾大学出版会から刊行されている『三田評論』の12月号の中の「三人閑談」のコーナーで今回取り上げられています。今回のタイトルは「平家偏愛」ということで、平家が大好きな私にはありがたい閑談でした。

慶應義塾大学教授の岩松研吉郎先生と慶応高校の速水淳子先生と平家について楽しく話させていただきました。

ご興味のある方はお読みいただければと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おばけのリスニング

Obakenoriuninngu 今月書店で「おばけのリスニング-TOEICテストの耳慣らしに!」という単行本が発売となります。この本は英会話のジオスさんの本で、この本の中には「耳なし芳一」の英語版が収録されています。この中で平曲「祇園精舎」「先帝御入水」が背景に流れていたりしています。CD付の本で、実際にCDも聞いて見ましたが、ただの朗読ではなくて、ちゃんと効果音も入っていて、とても臨場感がありました。

もし、興味のある方があれば、手にとって見てください。本の中には私の紹介分も掲載されています。皆様から感想等きかけていただければ嬉しく思います。

平家琵琶 荒尾 努

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

文化・芸術 | 書籍・雑誌