« 京都演奏会「平家琵琶の調べ」 | トップページ | 新聞記事掲載予定(5/26日本経済新聞朝刊) »

宮島宝寿院荒尾塾「平家と厳島の歴史」

前略 5月も後半に差し掛かりました京都では、同志社女子大学内にある栄光館という歴史ある建物で平家を語らせていただきましたNPO法人日本文化塾の方々、またご来状の方々に心より御礼申し上げます

今週末は久々に宮島宝寿院での荒尾塾ですアリゾナ州立大学の学生が多く参加しますが、一般の方々にも聞いていただければと思いますので、良ければ足を運んでください季節の変わり目の折から、御身体をご自愛下さい。 草々

一、演奏会案内 宮島宝寿院荒尾塾「平家と厳島の歴史」

日時 平成23年5月29日(日)午後2時~午後3時30分

演奏 荒尾 努曲目 「祇園精舎」「大塔建立」「那須与一」「敦盛最期」

会場 宮島宝寿院

入場 受講料1,000円

主催 平曲弾き語り奏者 荒尾 努お問合せ 

メール heikebiwa_arao@yahoo.co.jp (平曲弾き語り奏者荒尾努へ)

平曲弾き語り奏者

宮島観光大使

慶應義塾大学非常勤講師

荒尾 努

|

« 京都演奏会「平家琵琶の調べ」 | トップページ | 新聞記事掲載予定(5/26日本経済新聞朝刊) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宮島宝寿院荒尾塾「平家と厳島の歴史」:

« 京都演奏会「平家琵琶の調べ」 | トップページ | 新聞記事掲載予定(5/26日本経済新聞朝刊) »