« 京都白峯神宮奉納演奏 | トップページ | 宮島「春を呼ぶ清盛まつり」 »

春のお彼岸 京都地蔵寺奉納演奏

お彼岸の3月20日、京都の桂地蔵「地蔵寺」でお彼岸の法要の後、平曲の奉納演奏をさせていただきました

Dscf1670 地蔵寺さんとは夏の六地蔵盆で奉納演奏をさせていただいていますが、本堂で演奏するのは初めてでした

本堂ではお勤めが行われ、厳粛な中、平曲「祇園精舎」「那須与一」「先帝御入水」を語りました

地蔵寺さんでは春と秋のお彼岸と夏の地蔵盆で平曲の奉納演奏の機会をいただけるということで、関西方面で平家の語りを聞いていただける貴重な場所になりそうで嬉しく思います

先代の庵主さんが平家物語が大好きだったということ、清盛公が京都の6つの入り口に六地蔵を置いたということで、ご縁を感じずに入られません

|

« 京都白峯神宮奉納演奏 | トップページ | 宮島「春を呼ぶ清盛まつり」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春のお彼岸 京都地蔵寺奉納演奏:

« 京都白峯神宮奉納演奏 | トップページ | 宮島「春を呼ぶ清盛まつり」 »