« 朗読劇「阿弥陀寺」 | トップページ | 京都白峯神宮奉納演奏 »

春を呼ぶ清盛まつり~宮島~

気付けば三月今年も三ヶ月が過ぎたと思うと月日が過ぎるのは早いです

1181年閏2月4日に平清盛公が亡くなられ、この日では新暦に直すとちょうど3月20日前後にあたり、宮島ではこの清盛公の命日に合わせて、春を呼ぶ清盛まつりとい形で清盛公の遺徳を偲び、平清盛公の行列が再現されます

私はここ数年琵琶法師として参加させていただいています。今年は平家を語りながらの行列参加になると思いますお近くの方は是非お越しいただければと思います

天災が世界各地で起こり、天候不順も多いですが、こういう時だからこそ、和ごころの文化を大事にして、こころ平かに過ごすことを心がけなかればならないと思う日々です。

私の平家の語りで一人でも多くの方が心穏やかになり、喜んでいただければ嬉しく思います

今年もいろいろと平家の語りの機会を頂いています。一つ一つの演奏会を大事にして、春を待ち、つぼみを膨らます桜の花のように、一生懸命稽古して、一回一回の演奏会で美しい花を咲かせることが出来ればと思います

相模大野待光庵の荒尾塾も巻三に入り、足摺など有名な場面も増えてきました。こちらも毎回話を読みすすめていきますので、もしよければ参加いただければと思います

|

« 朗読劇「阿弥陀寺」 | トップページ | 京都白峯神宮奉納演奏 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春を呼ぶ清盛まつり~宮島~:

« 朗読劇「阿弥陀寺」 | トップページ | 京都白峯神宮奉納演奏 »