« 天利龍太郎先生の絵画 | トップページ | 絵画「平家を愛して」 »

正絃会12月定期演奏会

今年も残すところ、あと1ヶ月となりました

一年の過ぎるのがあっという間に感じます。冬になり、演奏会は少なくなりますが、今月は正絃会に久々に出ます

日時は12月5日(土)で13時(午後1時)からです。私の出演は最初で30分くらい、灌頂巻「大原御幸」を語ります

大原の寂光院に隠棲していた建礼門院徳子を後白河法皇が訪ねる美しい情景描写のある語りの場面です。今回は「一部之琵琶」を弾いてから語り始める、正式な形での語りをしたいと思います

入場無料でどなたでも入れますので、是非お越しいただければと思います。会場は築地社会教育会館3階和室です

詳細は以下をご覧下さい。

http://homepage3.nifty.com/heikebiwa-arao/ENNSOUKAI-SEIGENKAI.htm

|

« 天利龍太郎先生の絵画 | トップページ | 絵画「平家を愛して」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 正絃会12月定期演奏会:

« 天利龍太郎先生の絵画 | トップページ | 絵画「平家を愛して」 »