« 秋の宮島 | トップページ | 正絃会12月定期演奏会 »

天利龍太郎先生の絵画

今日は東京都美術館で開催されていた新美展に出展されていたアクリル画家の天利龍太郎先生の絵「平家を愛して」を見てきました

今回は昨年9月20日に宮島で開催した「平家を愛して~平清盛と平家一門と同じ時を刻む~」での演奏会の模様を絵にしてくださいました

12月になったら、天利先生に書いていただいた絵を公開したいと思います

Photo 今回は天利先生の力作の「ナイルの星」を皆さんに見ていただければと思います

龍や弁財天の絵が得意な方です

|

« 秋の宮島 | トップページ | 正絃会12月定期演奏会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天利龍太郎先生の絵画:

« 秋の宮島 | トップページ | 正絃会12月定期演奏会 »