« 正絃会演奏大会御礼報告 | トップページ | 厳島大願寺「弁財天大祭」御開帳 »

平家ゆかりの地「宇佐」

Usa 先日、宇佐に行ってきました

宇佐は全国八幡宮の基「宇佐八幡宮」があります。宇佐に来たのは二度目。久々の宇佐です。都落ちした平家が頼って落ちてきた宇佐ですが、宗盛公の夢で、宇佐の神が助けることは難しいという示す和歌を詠んだため、平家は宇佐を離れて屋島へと向かいます

その際に重盛の子清経は平家の将来に不安を感じて柳ヶ浦で入水しました。今回は清経が父から譲り受けた念持仏も久々に大楽寺で拝観させていただきました

清経入水の柳ヶ浦の碑、平家ゆかりの清水寺などを詣でて、国東半島に入り、国東の熊の磨崖仏や真木大堂を巡りました。日本の神仏習合の始まりといわれる国東をゆっくり巡ることができました

ただ、惜しむらくは真木大堂が改修され、諸仏がガラス越しにしか見えなくなりました。御仏の息吹が感じられず、ガラスも反射の強いもののため、仏の姿も綺麗に見えなくなってしました。文化財保護と祈りの距離、本当に難しい問題です

祈りと信仰の息づく宇佐、国東の地を数日かけてゆっくり巡るのも良いものと思います

|

« 正絃会演奏大会御礼報告 | トップページ | 厳島大願寺「弁財天大祭」御開帳 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平家ゆかりの地「宇佐」:

« 正絃会演奏大会御礼報告 | トップページ | 厳島大願寺「弁財天大祭」御開帳 »