« 椎葉平家まつり2007御礼 | トップページ | 相模大野待光庵「荒尾塾」 »

椎葉平家まつり2007「伝統芸能の夕べin尾向」

椎葉二日目の夜は場所を尾向地区に移動して、「伝統芸能の夕べin尾向」に出演させていただきました。この地区には無形文化財の神楽が残っており、椎葉平家まつりに来て、この日この地区に泊まった方々に神楽を毎年披露しています。

昨年からご縁をいただき、神楽の中で平家を語らせていただいています。今回は最初に平家の語り「那須与一」を語りました。

その後はお客さんに混じって、竹筒で温めた焼酎「かっぽ酒」を飲みながら神楽を拝見しました。若い人が一生懸命神楽をする姿は本当に素晴らしいと思います。

夜は昨年同様民宿エノハに泊まって、ゆっくり語らいながら時を過ごしました。

翌日は午前中、ゆっくりおまつりをみて、会場を後にしました。

来年もご縁を賜って平家を椎葉で語れればありがたいです。

|

« 椎葉平家まつり2007御礼 | トップページ | 相模大野待光庵「荒尾塾」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 椎葉平家まつり2007「伝統芸能の夕べin尾向」:

« 椎葉平家まつり2007御礼 | トップページ | 相模大野待光庵「荒尾塾」 »