« 心よりお見舞い申し上げます | トップページ | 六代御前供養 »

宮島新荒尾塾「平家物語を語る会」スタート

蒸し暑い日が続いています。

秋のスケジュールも出揃い、今年の秋もたくさんの演奏の機会を頂きました。素晴らしいご縁が出来るのが今から楽しみです。

相模大野の待光庵の荒尾塾も秋からは第2ステップの「平家物語人物絵巻」ということで、平家一門や関係する人々を取り上げる会に入ります。

宮島では会場に宝寿院さんをお借りして、さらに次のステップで「平家物語を語る会」ということで、声に出して平家物語を実際に読み進めていく会を行っていきます。

詳細は下記です。予約も承っています。

『相模大野 待光庵「荒尾塾」』講義
平成19年スケジュール

「荒尾塾~平家物語人物絵巻~」
第一回「花の一門・壱」平曲「六代被斬」
平成19年9月2日(日)午前10時~正午
第二回「花の一門・弐」平曲「小宰相」
平成19年10月7日(日)午前10時~正午
第三回「平家と対立した人々」平曲「木曽最期」
平成19年11月25日(日)午前10時~正午
第四回「平家と生きた人々」平曲「忠度都落」
平成19年12月9日(日)午前10時~正午

講義演奏 荒尾 努
会場 相模大野待光庵
参加費 2,500円/回
上記は予定ですので日程変更の可能性があります。
主催 待光庵
連絡先 042-747-3111(待光庵)

詳細 待光庵と京懐石りほう http://www.rihou.com/
お問合せ メール heikebiwa_arao@yahoo.co.jp (平曲弾き語り奏者荒尾努へ)

国土交通省平成19年度観光ルネサンス事業
『聖なる島、宮島から発信する日本文化体験事業』
『宮島「古の音色」平曲演奏予定』千畳閣定期演奏会
平成19年スケジュール
 9月22日(土)「祇園精舎」「大塔建立」「那須与一」
10月13日(土)「祇園精舎」「那須与一」「先帝御入水」
11月 3日(土)「祇園精舎」「敦盛最期」「那須与一」
11月17日(土)「祇園精舎」「木曽最期」「那須与一」
平成20年スケジュール
 3月22日(土)「祇園精舎」「入道逝去」「那須与一」
演奏 荒尾 努
曲目 「祇園精舎」「那須与一」ともう一曲
会場 厳島神社千畳閣
拝観料 100円(千畳閣拝観料)
主催 廿日市市、宮島観光協会、厳島神社
詳細 http://www.miyajima.or.jp/index.htm(宮島観光協会)
お問合せ メール heikebiwa_arao@yahoo.co.jp (平曲弾き語り奏者荒尾努へ)

宮島「荒尾塾」第3弾企画
『平家物語を語る会』
「~平家一門の愛した宮島で平家物語を読み進め、平曲の語りにも触れる会~」
平家物語を原文で読み、読んだ物語を平曲を聞く
 9月 9日(日)「祇園精舎」「殿上闇討」「大塔建立」を原文で読む
語り「祇園精舎」
 9月23日(日)「祇王」「入道逝去」を原文で読む
語り「入道逝去」
10月14日(日)「経正都落」「忠度都落」「維盛都落」を原文で読む
語り「忠度都落」
11月 4日(日)「木曽最期」「鵯越」「敦盛最期」を原文で読む
語り「木曽最期」
11月18日(日)「那須与一」「能登殿最期」「先帝御入水」を原文で読む
語り「先帝御入水」
演奏 荒尾 努
曲目 原文で読んだ物語から一つ
会場 宮島宝寿院
参加料 1,000円/回
主催 平曲弾き語り奏者 荒尾 努
協賛・ご予約及び連絡先 0829-44-2011(社団法人宮島観光協会)
ご予約またはお問合せ メール heikebiwa_arao@yahoo.co.jp (平曲弾き語り奏者荒尾努へ)

|

« 心よりお見舞い申し上げます | トップページ | 六代御前供養 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宮島新荒尾塾「平家物語を語る会」スタート:

« 心よりお見舞い申し上げます | トップページ | 六代御前供養 »