« 荒尾塾~語りの原点に触れる~#3 | トップページ | 心よりお見舞い申し上げます »

久々に

なるべくブログを更新しなければと思いつつも久々の書き込みになってしまいました。

梅雨の最中、台風も近づき、蒸し暑い日が続いています。平曲の活動は夏は少し少ないですが、9月の秋からは毎週演奏会や講演会があります。たくさんの方々とご縁が出来ること、素晴らしい出会いになることを楽しみにしています。

今月は相模大野「荒尾塾」の前期の最終回、宮島での撮影、平清盛公の嫡系曾孫六代御前の命日の供養祭があります。

六代御前供養祭は平家滅亡後にあってもいき、源氏の地鎌倉のすぐ近くの逗子で、二代将軍の源頼家によって斬られた六代御前の供養。世は源氏の世の中にありながら、絶えることなく、その斬首された命日に八百年間変わらず供養が営まれています。平曲の語りも「六代被斬」を語ります。語りの空間は、時を超えて、八百年前のその日に起こった出来事をまさにその場で語ります。こんな機会はなかなかないことですから、近郊の方は是非足を運んでください。

|

« 荒尾塾~語りの原点に触れる~#3 | トップページ | 心よりお見舞い申し上げます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久々に:

« 荒尾塾~語りの原点に触れる~#3 | トップページ | 心よりお見舞い申し上げます »