« 新年度スタート | トップページ | 荒尾塾~語りの原点に触れる~ »

徒然なるままに

桜の花も散り、春が瞬く間に通り過ぎていくようです。

この二週間は演奏会がないので、稽古の日々です。特に、重盛公ゆかりの曲を稽古しています。「金渡」「無文沙汰」「燈篭」「医師問答」「小松教訓」です。この他にも「鱸」「壇浦合戦」等々も稽古しています。

六月に頼山陽の記念講座での講演が予定されており。頼山陽についても「日本外史」や「日本楽府」を読んだりして、勉強しています。

日々稽古精進です。

|

« 新年度スタート | トップページ | 荒尾塾~語りの原点に触れる~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 徒然なるままに:

« 新年度スタート | トップページ | 荒尾塾~語りの原点に触れる~ »