« 静嘉堂文庫美術館 | トップページ | 春を呼ぶ清盛まつり »

平清盛公ご命日

今日3月20日は旧暦の治承5年(1181)閏2月4日にあたり、平相国清盛公の命日にあたります。清盛公の愛した厳島神社のある宮島では、清盛公の遺徳を偲んで、清盛神社祭が執り行われ、舞楽の奉納があります。また、明日の春分の日21日は宮島で「春を呼ぶ清盛まつり」が開催されます。私も行列に参加後、清盛神社前で平曲を奉納させていただきます。曲目は「祇園精舎」と平清盛公の最期を語る「入道逝去」を奉納させていただくつもりです。

そして、3月20日は旧暦寿永3年2月7日にもあたり、源平一の谷の戦いの日にもあたります。この日には、平通盛、業盛、平武蔵守知章、平経正、経俊、敦盛、平薩摩守忠度、平盛俊を始めとする平家一門、ならびに平家一門とともに戦い、命を落とした人たちの命日にもあたります。

平清盛公を始めとする平家一門の方々と平家とともに生きた人々の冥福を祈り、追善供養のつもりで、本日と明日、平家を語ることが出来ればと思います。

|

« 静嘉堂文庫美術館 | トップページ | 春を呼ぶ清盛まつり »

コメント

荒尾君の生き方に深く共感しています。
昔以上に我が道を突き進んでいる姿に羨ましささえ感じます。
突然すみません…。
懐かしかったもので…。
かつての同級生より

投稿: 石井誠人 | 2007年3月20日 (火) 10時00分

書き込みありがとうございました。
ご無沙汰しています。懐かしいですね。
これからも一人でも多くの方に平家の語りを聞いていただけるように稽古昇進してまいりますので、宜しくお願いします。
また、書き込んでくださいね。

投稿: 平曲 荒尾 努 | 2007年3月26日 (月) 08時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平清盛公ご命日:

« 静嘉堂文庫美術館 | トップページ | 春を呼ぶ清盛まつり »